CSR情報

社会・環境活動(CSR)
CSR(コンプライアンス)

私たち東海興運は昭和47年の設立以来、「人と荷物と環境にやさしい物流」をめざしています。
その為に、「安全、確実、ていねい」な運送や保管を心がけて活動してきました。
加えて近年私たち運輸業界に対して、社会から「交通事故の防止」や「地球環境の保護」などについての要求がますます強くなってきています。
当社は「企業の社会的責任」を認識し、自主的な活動に取り組み、豊かな社会の実現に貢献してまいります。

 

1. 会社と私たち

私たちは、物流サービスを提供している会社の一員として安全で働きやすい職場環境を大事にします。また、一人ひとりが法令順守の重要性を常に意識し、社会から非難を受け、他人に迷惑をかける行為はしません。

行動指針

1)健全で働きやすい職場作りのため
 (1)お互いの人格を尊重し、思いやりの気持ちで行動します。(セクハラ・パワハラ・差別の禁止)
 (2)安全で衛生的な職場づくりにつとめ、不安全行動を排除します。
2) 法令や就業規則を守ります。
3) 会社財産や情報を保護するために
 (1)会社の財産、お客様の荷物を十分注意して使用・管理します。
 (2)個人情報・お客様情報の保護につとめます。
 (3)機密情報は、規則に従って、責任をもって管理し、漏えい防止につとめます。

 

2. 事業活動と私たち

私たちは、「安全、確実、ていねい」な輸送と保管を心がけ、お客さまに満足していただける物流サービスを提供します。
また、環境にも十分配慮した会社活動を行います。

行動指針

1)お客さまから信頼される仕事をするために
 (1)「お客様第一」を心がけ、安全と品質の向上につとめます。
 (2)全員参加での活動により、トップクラスの安全・品質水準を作りあげます
2) 環境に配慮した事業活動を行うとともに、一人ひとりの立場でも、環境は資源の保護につとめます。

 

3. 社会と私たち

私たちは、一人ひとりが自覚を持ち社会の中で信頼される行動をとると共に、よき企業市民として地域の発展に寄与します。
また、輸送会社の一員として、交通安全活動を積極的に推進します。

行動指針

1)社会貢献のための積極的な協力支援活動を一人ひとりが進めます。
2) 交通ルール、マナーを守って思いやり運転を行い、交通事故の防止につとめます。
  飲酒運転・酒気帯び運転は絶対にしません。
  万一、事故を起こしたり、出会ったりした時は、ただちに、負傷者の救護につとめます。
3) 正しい知識を持ち、反社会的団体や悪徳商法などの犯罪行為には、き然とした態度でのぞみます。

環境への取り組み・環境方針

基本方針

株式会社東海興運はその事業活動から生じる環境への負荷を低減することが社会的責任と認識し、地球環境の保全を図るため、汚染の予防と継続的改善に努めます。

活動方針

1) 地球規模の大気汚染、地球温暖化防止と省資源活動に努めます。
私たちは日常、ディーゼルトラックを使用し主として自動車部品の輸送に携わっています。この事業活動ににより生じる大気汚染等の環境負荷を軽減・予防し、限りある資源の有効利用と省エネルギー活動のために効率輸送・アイドリングストップ・エコドライブ等に全員で取り組みます。


2) 法基準を順守して環境保全に努めます。
環境関連の法規制、条例等のほか当社が同意したその他要求事項を順守するとともに必要に応じて社内基準を設定し、その達成に努めるとともに地域環境にも配慮します。

3) 環境マネジメントシステムを継続し教育・啓蒙活動をさらに推進します。
環境方針達成に向けて環境目的・目標を設定し定期的にチェックし必要に応じて見直します。また全ての従業員に対して環境に関する教育・訓練を行い意識を高め環境保全活動を遂行できるよう啓発に努めます。

2016年6月1日
株式会社東海興運
環境経営者 代表取締役社長 磯村 智

デジタルタコグラフによる経済速度管理の徹底

エコタイヤを積極的に導入し燃費の向上、環境への配慮

環境教育を実施し、環境に対する意識を高める


東海興運

名古屋北西部エリアを中心に地域密着のサービスをお届けします
株式会社 東海興運
〒446-0073
愛知県安城市篠目町二タ又17-1
TEL:0566-75-0112
FAX:0566-75-0159
→アクセス方法はこちら
  • RSS
  • RSSとは
このページのトップへ